レッツゴー万博2025 カウントダウン4「夢洲超花火」

2021年3月23日

関係者各位

レッツゴー万博2025「夢洲超花火」
開催日延期について

レッツゴー万博2025実行委員会
実行委員長 白濱良太

拝啓 春分の候、皆様におかれましては益々ご健勝のことと、お喜び申し上げます。
平素は種々お心遣いを賜り誠にありがとうございます。

レッツゴー万博2025実行委員会(本部:大阪市、実行委員長:白濱良太)は、2025年大阪・関西万博の開催地である夢洲(ゆめしま)で、「レッツゴー万博2025〜夢洲超花火〜」の開催を2021年5月4日に予定しておりましたが、万博の理念やSDGsの考え方に基づき、イベントの開催延期を決定致しました。
 
開催を予定していた5月は、絶滅危惧Ⅱ類(VU:絶滅の危険が増大している種)に指定されている「コアジサシ」が、繁殖のために夢洲で営巣する可能性があるため、関係機関と対応策を検討しておりましたが、繁殖期間を避ける形で開催日程を調整する事と致しました。

開催日程は現在調整中ですが、より多くの皆様に喜んでいただけるイベントの開催を目指して、万全の準備をもって進めることを改めて決意し、実行委員会一同完全なる成功を誓っております。

今回のイベントの開催延期により、これまで多大なご協力をいただいておりました関係者の皆様、及び賛同いただきました協賛企業の皆様には、大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げますとともに、今後ともイベントの成功に向けて御協力賜りますようお願い申し上げます。

敬具

YUMESHIMA BBQ
夢洲超花火「6つのポイント」
ポイント❶
ポイント❷
ポイント❸
ポイント❹
ポイント❺
ポイント❻

「レッツゴー万博2025」
カウントダウン4とは

2025年4月の大阪・関西万博開幕にむけ、夢洲のインフラ整備は急ピッチに進んでいます。この万博の開催地「夢洲」で大型イベントが現地で開催できる最後のチャンスとなる2021年に、大阪・関西万博へ向けた機運醸成、さらに万博の成功に向けた試金石として、敷地面積360haの壮大なスケールメリットをいかした、万博の開催地「夢洲」から、未来に「希望」を創り出し、未来に「希望」を送ることを目的に、「レッツゴー万博2025 カウントダウン4 ~夢洲超花火~(4年前)」2つのビッグイベントを企画し開催いたします。

イベント趣旨
イベント趣旨❶万博を知ってもらう「レッツゴー万博2025カウントダウンイベント」
イベント趣旨❷日本最大の悪疫退散行事「日本最大級の花火」
イベント趣旨❸日本最大のドローンショー「800機のドローン」

※ 当実行委員調べ

《 イベント出演者 》

※こちらに掲載の出演者は、ほんの一部です。 ※敬称略

鴨頭 嘉人
イベント総合司会

鴨頭 嘉人

U.K.
イベント総合司会

U.K.

ナタリー・エモンズ
イベント総合司会

ナタリー・エモンズ

マイケルジャクトン
TikTokチーム

マイケルジャクトン

春木 開
インフルエンサー

春木 開

石原 彩香
liver

石原 彩香

岸田直樹Naoking
liver

岸田直樹Naoking

ジャックポット.
YouTuber

ジャックポット.

《 シークレットゲスト 》

※情報公開までお待ちください!

SECRET GEST 02

《 メインイベント 》

①日本最大級800機の
ドローンショー
(イメージ)

②日本最大級
打ち上げ花火

※ 当実行委員調べ

《 イベントスケジュール 》

イベントタイムスケジュール

※イベントスケジュールは予告なく変更する場合がございます。
※無料送迎バスの出発地等の詳細は4月中にHPに記載いたします。
※密を避けるため、ご来場は車でお願いいたします。

News

LINE
Facebook
Instagram
Twitter
LINE
Facebook
Instagram

さあ、はじまりを、
はじめよう。

今から約50年前、未来に届く輝かしい光が大阪から照らし出されました。

1970年に開催された「日本万国博覧会」、大阪万博です。

世界77カ国が参加し、183日間で延べ6,421万8,770人を動員。日本国内に大きな経済効果をもたらしただけでなく、パビリオン群に集約された最新のテクノロジーが、日本の未来への可能性を明確に示してくれました。

そして時代は変わり、令和へと突入。

1970年の大阪万博から約半世紀の時を経て、2025年に大阪で再び万博が開催されようとしています。

しかし本来なら、開催に向けての期待と未来への希望が徐々に芽生えてくる時期だったはずが、事態は急転……。

2020年から蔓延した新型コロナウイルスの影響により、政府は2度の緊急事態宣言を発出、不要不急の外出の自粛が要請されるなど、日本ならず世界中が未曾有の事態に巻き込まれました。

いまだ終焉が見えないコロナ渦において、このまま黙って見ているだけで本当にいいのか。こんな時期だからこそ行動を起こし、未来への道筋を示すべきではないのか……。

そこで辿りついたのが、

“日本最大級の花火を打ち上げる”

それが“夢洲超花火”です。
ただ美しい花火を打ち上げるだけではありません。

新型コロナウイルスにより無念にも命を落としてしまった人たちの鎮魂のため、夜空に広がる炎で新型コロナウイルスという不浄や悪疫を焼き尽くすため、日々、過酷な環境のなか戦い続ける医療従事者への労いのため、そして、止まった時間を動かし未来に光を灯すための、大きなメッセージを打ち上げるのです。

イベントの中止を余儀なくされ、不本意にも倉庫に眠ることになった花火を全国の花火師たちから買い取り、それぞれの思いと共に、大阪の、日本の底力を、世界中に見せるべき時なのです。

4年後に開かれる大阪万博が、50年前に開かれた時と同じように新しい未来の“はじまり”となるために、日本最大級の花火という「大号令」を発令し、新たな第一歩を私たちが歩み“はじめ”なければいけません。

力を合わせて……。

2019年レッツゴー万博2025「カウントダウン6」

全国の企業、個人、自治体、国内外のイベント主催者とパートナーシップを結び、来場者数、開催エリアを拡大しながら2025年大阪・関西万博の認知を世界に広げる事を目指し、2025年「大阪・関西万博」に向けて事例を共創するカウントダウンイベントとして、2019年11月16日 大阪城公園にて「レッツゴー万博2025 カウントダウン6」を開催しました。音楽ステージ、ラン & ウォーク、B級グルメ、最新テクノロジー体験ブース、総勢30名の未来トークステージなど、楽しみながら未来を知る事ができる、そしてみんなで未来をつくるフェスとして来場者6,000人を超えるイベントとなりました。

イベント概要

名称  レッツゴー万博2025 ~SDGs RUN & FES~
日時  2019年11月16日(日)
会場  大阪城公園太陽の広場
動員数 6,100
後援

2025年日本国際博覧会協会

外務省

経済産業省近畿経済産業局

経済産業省近畿経済産業局

大阪府

大阪市

関西SDGs プラットフォーム

関西SDGsプラットフォーム

関西経済連合会

関西経済連合会

大阪商工会議所

大阪商工会議所

関西経済同友会

関西経済同友会

関西・大阪21世紀協会

大阪青年会議所

大阪青年会議所

Osaka Metro

Osaka Metro

近畿大学

大阪工業大学

大阪工業大学

大阪学院大学高等学校

大阪学院大学高等学校

2020年レッツゴー万博2025「カウントダウン5」

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界中が未曾有の危機に直面しました。日本経済も壊滅的な影響を受け、東京オリンピックの延期をはじめ、音楽フェスや地域のお祭りや花火大会など2020年内に開催予定だった大規模イベントは、軒並み延期や中止となり、開催を予定していた「レッツゴー万博2025」イベントも中止を余儀なくされました。

2021年レッツゴー万博2025「カウントダウン4」

2025年に開催する大阪・関西万博にむけ、夢洲のインフラ整備は急ピッチに進んでいます。この万博開催の4年前となる2021年に、大阪・関西万博へ向けた機運醸成、さらに万博の成功に向けた試金石として、敷地面積360haの壮大なスケールメリットをいかした万博の開催地「夢洲」から、未来に「希望」を創り出し、未来に「希望」を送ることを目的に、「レッツゴー万博2025 カウントダウン4 ~夢洲超花火~(4年前)」を開催いたします。

イベント概要

日時 2021年 ※開催日は近日公開
会場 大阪・関西万博開催地「夢洲」
主催 レッツゴー万博2025実行委員会
2025年万博開催地 夢洲で開催!
《社会貢献》中止になった花火を買い取る
花火業者のリベンジが炸裂!

毎年2,000回近く開催される花火大会の相次ぐ中止で、新型コロナウイルスの影響を受けた花火業界は活躍の場を失いました。2021年も開催目処が経っておらず。このままでは花火文化の火が消える可能性があります。

そこで夢洲超花火実行委員会では日本全国から花火を買い上げるプロジェクトをスタートしました。その声にまず立ち上がった関西の葛城煙火の古賀代表です。古賀代表を花火担当プロデューサーに専任し。東西二社の幹事会社を中心に全国20数社からの協力を得て花火の買取を行っています。

現時点では日本最大級の打上を予定していますがクラウドファンディング等を活用して、更に多くの花火業者からの買取を目指します。

主な中止になった花火大会

西日本
天神祭奉納花火(大阪府) ×
なにわ淀川花火大会(大阪府) ×
教祖祭PL花火芸術(大阪府) ×
びわ湖大花火大会(滋賀県) ×
那智勝浦町花火大会(和歌山県) ×
亀岡平和祭(京都府) ×
宮津灯籠流し花火大会(京都府) ×
京の七夕(京都府) ×
福山夏まつり(広島県) ×
松江水郷祭湖上花火大会(島根県) ×
宇部市花火大会(山口県) ×
高松まつり花火大会(香川県) ×
松山港まつり(愛媛県) ×
筑後川花火大会(福岡県) ×
関東
幕張花火大会(千葉県) ×
みなとみらい花火大会(神奈川県) ×
土浦全国花火競技大会(茨城県) ×
隅田川花火大会(東京都) ×
高崎まつり大花火大会(群馬県) ×
江戸川区花火大会(東京都) ×
北海道・東北
真駒内花火大会(北海道) ×
モエレ沼芸術花火(北海道) ×
えべつ花火(北海道) ×
釧路花火大会(北海道) ×
なかしべつ夏祭り(北海道) ×
大曲の花火(秋田県) ×
仙台七夕花火祭(宮城県) ×
山形大花火大会(山形県) ×
盛岡花火の祭典(岩手県) ×
酒田花火ショー(山形県) ×
青森ねぶた祭(青森県) ×
いわき花火大会(福島県) ×

国内の中止・延期になったイベント

国内の中止・延期になったイベント
国内の中止・延期になったイベント

※出展:日本政策投資銀行調べより

中止・延期のイベント従事者

会場運営業者

会場運営業者

音響技術者

音響技術者

照明設備技術者

照明設備技術者

会場設営業者

会場設営業者

「夢洲超花火」協力パートナー

天神祭奉納花火

葛城煙火株式会社(大阪府)

天神祭奉納花火、泉州夢花火

なにわ淀川花火大会

株式会社國友銃砲火薬店(京都府)

なにわ淀川花火大会、びわ湖大花火大会

熱海海上花火大会

株式会社イケブン(静岡県)

熱海海上花火大会、ふくろい遠州の花火

大曲の花火

株式会社日本橋丸玉屋(東京都)

大曲の花火〜春の章〜、NARITA花火大会in印旛沼

社会貢献活動
《メインイベント》日本一の「花火とドローン」を同時に体験

新型コロナウイルスの影響をまともに受けた花火業界。日本の伝統文化でもある「花火」を守り後世に残すため、また江戸時代から行われてきた「悪疫退散」としての打ち上げ花火による世界規模のパンデミックの一日も早い終息祈願。そして、2025年関西・大阪万博に向け未来へ希望を繋げるべく、最新テクノロジーと伝統文化をシンクロさせた日本最大級の“ドローンと花火の大スペクタクルショー”を開催します。夜空という大きなキャンバスを最大限に活かした圧巻のエンターテイメントをご堪能ください。

※2021年1月現在 実行委員会調べ

WONDER DRONE

LED搭載のドローンを使用した
新時代の芸術空中アート

今回の「ドローンショー」は、日本最大級の「800機のドローン」をGPSと高精度のナビゲーション技術により、互いの距離を取りながら飛行させ機体に搭載したLEDにより夜空に光の演出を施すショーになります。
日本ではまだまだ開催実績が少ないですが、花火のような演出はもちろん、より精密で立体的に描くこともできます。
最新テクノロジーを詰め込んだ未来型エンターテイメントであると感じていただけると思います。3Dサウンドとライティングがシンクロした、新時代の夜空の芸術空中アートです。

※ 当実行委員調べ

実績1

ドローンショー実績

実績2

ドローンショー実績

ドローンショー実績

ドローンショー実績

WONDER BURST

買い取った花火玉を打ち上げる
史上最大・最強の悪疫退散花火

かつて疫病が流行し日本中が多大な被害を受けた際、慰霊と悪疫退散を祈願して盛大に花火を打ち上げた事をルーツとする花火大会の歴史を踏襲し、日本史上最強の悪疫退散を行うには、史上最大級の花火大会が必要であると決断いたしました。
コロナの影響により、毎年2,000回近く開催される花火大会の相次ぐ中止で花火業界は活躍の場を失い、花火師たちが想いを込めて作った花火玉も倉庫に眠ったままになっています。そんな花火玉を買い取り、夢洲に集結させ、コロナをぶっ飛ばす「日本史上最強の悪疫退散」イベントを開催します。

※ 当実行委員調べ

花火制作風景

花火制作風景

花火制作風景

花火制作風景

倉庫に眠る花火玉

倉庫に眠る花火玉

悪疫退散と花火の関係

そもそも花火とは

鑑賞用の花火は、14世紀にイタリアで作られたといわれ、その後、大航海時代に各地との交易が広まるのと共に世界中に伝わっていきました。
日本では1543年、種子島に火縄銃とともに火薬が伝来し、以降国内で製造されるようになったといわれていますが、観賞用の花火が登場してくるのは、戦乱のおさまった江戸時代になってからのことです。
古くは慶長18年(1613年)にイギリス国王の使者が駿府城の徳川家康を尋ね、持参の花火を見せたという記録があります。この時、家康が見たのは竹筒に火薬を詰めて火を噴くだけのものでしたが、三河地方に残る「手筒花火」はこの名残だといわれています。その後花火は急速に発展し、江戸で開花していきました。

手筒花火発祥之地記念碑

手筒花火発祥之地記念碑

江戸の花火

花火は将軍家をはじめ諸大名の間で流行し、江戸の大川端(隅田川の下流右岸一帯の称。大川=現在の隅田川)の下屋敷での年中行事となりました。やがて町民の間にも流行し、花火師や花火売りが登場しましたが、花火が原因の火災が多発したため「花火禁止令」が出され、花火を行う場所は大川端のみ許可されることになりました。
享保17年(1732年)に全国的な飢饉とコレラが流行し日本は多大な被害と影響を受け、享保18年(1733年)8代将軍吉宗は、慰霊と悪疫退散を祈願する水神祭を行い、盛大に花火を打ち上げました。これが花火大会(両国川開き花火=隅田川花火大会の原型)の由来とされています。

だから、日本の歴史上最強の悪疫退散を行うには、日本の歴史上最大級の花火大会が必要であると考えました。

※ 当実行委員調べ

江戸幕府第八代将軍 徳川吉宗

江戸幕府第八代将軍
徳川吉宗

出典:Yanajin33

新撰江戸名所 両国納涼花火之図

新撰江戸名所
両国納涼花火之図

出典:国立国会図書館ウェブサイト

【イベント概要】レッツゴー万博2025カウントダウンイベントについて
【社会貢献】中止になった花火を買い取る
【メインイベント】日本一の「花火とドローン」を同時に体験
【企業協賛】万博開催地“夢洲”へ「限定800台」ご招待
【コロナ対策】ウィズコロナ時代の新しい観覧スタイル
【公式記念BOOK】ご協賛者様ご紹介ページイメージ
【組織体制】レッツゴー万博2025実行委員会
《企業協賛》万博開催地“夢洲”へ「限定800台」ご招待
永遠に語り継がれる夢洲の歴史の生き証人になる、千載一遇の機会をお見逃し無く!

※ソファー付きのお席は「スポンサー協賛」の方に限ります

スポンサー協賛者様 100社限定
1区画最大20名様をご招待

* オリジナルグッズプレゼント
* オリジナルシャンパン2本サービス
* サービスドリンク48本

* コンシェルジュサービス
* YUMESHIMA BBQセット または、
  会場内の移動販売で引き換えできるFOODチケット20枚
【拡大図】夢洲超花火打ち上げ場所と招待席
夢洲MAP
万博・IR開催予定地
スポンサー協賛席
VIP協賛席
特別協賛席
医療従事者への感謝の気持ちを込めて200名無料ご招待

※会場へは極力お車1台でお越しください。
※お帰りの際は混雑が予想されますので、1台でお帰り頂けるサイズの車を推奨いたします。
※会場へは無料送迎バスもご利用頂けます。出発地等の詳細は4月中にHPに記載いたします。

プロジェクトの歴史に名を刻む記念品を贈呈
歴史に名を刻む①「夢洲超花火 公式記念BOOK」にお名前を掲載 !

2025年大阪・関西万博に向けた夢洲ファイナルイベントの歴史に名を刻む公式プレミアブックは、万博終了後も、プロジェクトにたずさわった証として、孫や子に誇れる大いなる遺産です。

※1協賛につき1名様のお名前を掲載します

夢洲超花火 公式記念BOOK

悪疫退散の縁起物
花火玉レプリカまたは
商売繁盛の縁起物熊手

1協賛につき、花火職人がひとつひとつ手作りした本物の花火玉(火薬は含まれておりません)に貴社名を入れることが出来る悪疫退散の縁起物「花火玉レプリカ」。または“福や金運を掃き集める”という意味がある「枡熊手」や“福をすくいとる”という意味がある「箕俵」の3つの中からいずれかをお選びいただけます。

※1協賛につき1点の贈呈とさせていただきます。
※桝熊手(大)は限定50個となります。無くなり次第 桝熊手(中)を贈呈いたします。

花火玉レプリカ

左から①特別協賛様 3号玉(直径9cm)②VIP協賛様 5号玉(直径15cm)③スポンサー協賛様 1尺玉(直径30cm)

桝熊手

左から①特別協賛様 贈呈(縦:約29cm、横:約25cm、奥行:約19cm)  
②VIP協賛様 贈呈(縦:約37cm、横:約30cm、奥行:約23cm)
③スポンサー協賛様 贈呈(縦:約47cm、横:約35cm、奥行:約30cm)

箕俵

左から①特別協賛様 贈呈(縦:約21cm、横:約19cm、奥行:約13cm)
②VIP協賛様 贈呈(縦:約27cm、横:約27cm、奥行:約15cm)
③スポンサー協賛様 贈呈(縦:約41cm、横:約43cm、奥行:約21cm)

《コロナ対策》ウィズコロナ時代の新しい観覧スタイル

「三密」回避

オートキャンプ式「ドライブイン花火」

プライベートな区画の中から、
感染症対策を徹底しながら花火鑑賞

新型コロナウイルスによる影響で今までのようにイベントに参加できない中、車の横で鑑賞する「ドライブイン花火」は、密閉、密集、密接の「三密」を避けながらレッツゴー万博2025 カウントダウン4のフィナーレを飾るメインイベント「夢洲超花火」を至近距離から体感できます。
まるで、オートキャンプをしているように、プライベートな空間の中で、感染症対策を徹底しながら、飲食や会話も自由に楽しめるウィズコロナの今の時代に沿った新しい観覧スタイルです。

オートキャンプスタイル
ドライブイン花火協賛者席
ドライブイン花火協賛者席
イベントに関して
ドライブイン花火協賛者席

※会場へは極力お車1台でお越しください。
※お帰りの際は混雑が予想されますので、1台でお帰り頂けるサイズの車を推奨いたします。
※会場へは無料送迎バスもご利用頂けます。出発地等の詳細は4月中にHPに記載いたします。

【拡大図】夢洲超花火打ち上げ場所と招待席
スポンサー協賛席
VIP協賛席
特別協賛席

※会場へは極力お車1台でお越しください。
※お帰りの際は混雑が予想されますので、1台でお帰り頂けるサイズの車を推奨いたします。
※会場へは無料送迎バスもご利用頂けます。出発地等の詳細は4月中にHPに記載いたします。

移動販売

区画から出ることなくお食事ができる

来場者の感染リスク削減

敷地内でスタッフが移動販売をしており、お買い求めの際にお声がけをいただく事で区画から出ることなく商品を受け取ることができます。イベント出店者の新型コロナウイルス対策に加え、来場者の感染リスク削減と利便性を同時に提供できます。

※300名を超えるスタッフは全員抗原検査を受けています。

移動販売イメージ
移動販売イメージ

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策 ①会場の対策 ②来場者の対策
新型コロナウイルス対策 ③関係者の対策

「レッツゴー万博2025 カウントダウン4」
公式記念BOOK

ご協賛者様ご紹介ページイメージ

公式記念BOOKのページデザイン(イメージ)

公式記念BOOK
【CONTENT(予定)】
プロジェクト支援者・協賛企業名簿
応援メッセージ
夢洲超花火ギャラリー
プロジェクトストーリー
全国の花火大会の紹介、プロジェクト参加 花火師列伝
2025年大阪・関西万博について
国際博覧会(万国博覧会)の歴史 他
応援メッセージ

応援メッセージ

万国博覧会の歴史

万国博覧会の歴史

未来への希望のバトンを渡すフィナーレ

未来への希望のバトンを渡すフィナーレ

当日の風景

当日の風景

公式記念BOOKのご協賛者様ご紹介ページ(詳細)

スポンサー協賛

スポンサー協賛 表示サイズ
スポンサー協賛 表示サイズ
スポンサー協賛

VIP協賛

VIP協賛 表示サイズ
スポンサー協賛 表示サイズ
VIP協賛

特別協賛

特別協賛 表示サイズ
スポンサー協賛 表示サイズ
特別協賛

クラウドファンディング協賛

クラウドファンディング協賛 表示サイズ
スポンサー協賛 表示サイズ
クラウドファンディング協賛

レッツゴー万博2025実行委員会

《 組織体制 》

特別顧問

大阪府特別顧問、大阪市特別顧問
大阪府立大学研究推進機構特別教授
同観光産業戦略研究所所長

橋爪 紳也

創造都市や都市文化施設、商業施設など総合的な研究を展開。観光政策の立案、市民参加型のまちづくり、地域ブランディングなどを実践している。また、関西の都市政策や都市文化を研究し、大阪府と大阪市の特別顧問として2025年大阪・関西万博の基本構想立案で中心的役割を担う。万博関連書籍の監修など著書多数。

特別顧問

日本WHO協会 副理事長・代表理事
サラヤ株式会社 代表取締役社長

更家 悠介

大阪大学工学部卒、カリフォルニア大学バークレー校工学部衛生工学科修士課程修了。翌年サラヤ入社。1998年代表取締役社長に。1989年、日本青年会議所会頭を務める。2014年、渋沢栄一賞受賞。環境・生物多様性問題への造詣が深くNPO法人ゼリ・ジャパン理事長、NPO法人エコデザインネットワーク副理事長、ボルネオ保全トラスト理事など公職多数

顧問

大阪府商店街振興組合連合会 副理事長
大阪市商店会総連盟 理事長

千田 忠司

千日前道具屋筋商店街振興組合理事長、大阪府商店街振興組合連合会副理事長、大阪市商店会総連盟理事長、大阪活性化事業実行委員会代表理事など要職を歴任し、行政と地域事業者のパイプ役となって、商店街の活性化事業など様々な事業に取り組む。母校近畿大学の客員教授としても活躍。

顧問

大阪商工会議所 副会頭・常議員
株式会社ユニオン 代表取締役社長

立野 純三

建物のドアハンドル国内シェア90%のトップブランド(株)ユニオン代表取締役社長。(財)ユニオン造形文化財団理事長、大阪商工会議所副会頭。他に、(社)関西ニュービジネス協議会会長、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン名誉理事長、大阪市教育委員会委員長、大阪ロータリークラブ 会長など要職を歴任。黄綬褒章 授賞。

アドバイザー

ORA 業務執行理事 副会長
がんこフードサービス株式会社 代表取締役

小嶋 達典

大学卒業後に京都の有名料理店にて調理人修行。1995年に三洋電機株式会社入社。1997年がんこフードサービス株式会社入社。2007年常務取締役企画本部長などを経て、2013年に取締役副社長、営業本部長兼社長補佐兼第二事業部長。2018年に代表取締役社長に就任。現在、関西を代表する和食の大手外食チェーンの舵取り役を担う。

アドバイザー

株式会社エグゼクティブ 代表取締役
経営コンサルタント、放送ジャーナリスト

菅生 新

ベンチャー企業の顧問、研修、講演を行う。「菅生新のサクセスファイター」など多くのTV・ラジオのメインキャスターとして多くの企業家と対談。次世代からの起業家交流勉強会「サクセスファイターズ」主催。アジア経営者連合会顧問。追手門学院大学客員教授。MBSラジオ番組等多数出演。

実行委員会(ボードメンバー)

実行委員長
一般社団法人GOTO2025プロジェクト 代表理事

白濱 良太

全国の1,300人を超える「万博に夢中な人」のコミュニティを運営。大規模フェスやファッションショーなど実施し、エンターテイメントの力で2025年大阪・関西万博の大阪誘致に貢献。2019年からは、行政・大学・企業とも連携し、2025年まで毎年カウントダウン形式で万博を世界に広めていくイベント「レッツゴー万博2025」を主催。

実行副委員長 兼 エグゼクティブプロデュサー
Wonder Group 代表

堀 感治

「移動」「観光」「情報」「食」「体験」と多岐にわたるジャンルの観光事業を展開する「ワンダーグループ」総帥。インバウンドの方に大阪を最大限楽しんで頂ける関西No.1の着地型観光のリーディングカンパニーを目指す。2021年には大阪のディープな魅力を多言語で発信するWebメディアをリリース予定。

実行副委員長
アクティオ株式会社 代表取締役社長

淡野 文孝

東京スカイツリー、ハルカス300、天保山ハーバービレッジ海遊館、太陽の塔万博記念公園ゲートなど大型集客施設の運営をはじめ、イベント運営を中心とした会場運営、国際博の運営、大型国際スポーツイベント運営や様々な常設施設運営や指定管理業務の運営、輸送交通まで様々な業務に取り組んでいる。

実行委員会(プロデューサー)

総合演出
株式会社シンクライヴ・ジャパン

鈴木 啓

大会幹事長 他兼任
株式会社国際資源

岩間 哲士

LIVER担当

永井 誠

ドローン申請管理
JDA 日本ドローン協会

武岡 禄基

花火担当
葛城煙火株式会社

古賀 章広

舞洲担当
株式会社 立成社

上原 光徳

撮影 PV
サンドサンクリエイティブ㈱

上阪 厚志

飲料販売 管理
中央フードサービス株式会社

露無 泰之

LIVE中継 NET配信
BROTH WORKS

清水 英載

フードトラック担当
キッチンカー事業協同組合

山口 滋巳

警備アドバイザー
株式会社アーチ・ワン

白石 正登

ヘリコプター企画担当
株式会社アリラ

松本 陽太

カード決済インフラ担当
㈱PAY ROUTE インターナショナル

田川 涼

大道芸人担当
株式会社イベント グッジョブ

奥田 健一郎

屋外広告担当
株式会社ケシオン

伊藤 健吾

実行委員会(スタッフ)

事務局長代行
他兼任

玉井 啓介

エグゼクティブ
プロデューサー補佐

車田 一光

動画担当

松谷 直樹

デザイン担当

天野 健市

事務局

堀 明歩

企画担当

浦上 謙司

パートナー

泉谷 政司

大芝 恒太

大橋 弘幸

菅原 真太郎

播磨 克彦

南 秀二

村上 美文

CONTENTS

【イベント概要】レッツゴー万博2025カウントダウンイベントについて
【社会貢献】中止になった花火を買い取る
【メインイベント】日本一の「花火とドローン」を同時に体験
【企業協賛】万博開催地“夢洲”へ「限定800台」ご招待
【コロナ対策】ウィズコロナ時代の新しい観覧スタイル
【公式記念BOOK】ご協賛者様ご紹介ページイメージ
【組織体制】レッツゴー万博2025実行委員会

スポンサー協賛

協賛申込はこちら(銀行振込)

VIP協賛

特別協賛

イベント中止に伴う返金について

①大雨・突風などによる中止の場合:90%返金

②新型コロナ拡大に伴う行政からの中止勧告などの場合:75%返金

※雨天決行、ただし荒天の場合は中止とさせていただきます。(順延なし)
※①小雨の場合、ドローンは中止となりますが花火は打ち上げます。
※協賛決定後のキャンセルは原則として認められません。

レッツゴー万博2025実行委員会
大阪府大阪市北区堂島1-1-25 新山本ビル6階